ColumPus

ColumbusのたまごColumnブログ

ことば遊び

【まい投2020-61日目】実在しない存在と自然

「自然」と聞いてまずイメージに浮かぶのは、流れる川、泰然と在り続ける海、そびえ立つ山、そして鳥やライオンなどの動物が生き生きとし、木々や美しい花などの植物が揺蕩う映像だ。 自然といえばかなり広範な意味をもつのだが、「人の手の入っていない、あ…

25日目 「森」を見て「木」を見ず 2

細かいところに目を配りすぎるあまり本質や全体像を見失うことを「木を見て森を見ず」といい、 俯瞰しすぎて個の特徴をないがしろにすることを指して「森を見て木を見ず」という。 ここまでは以前ブログに投稿したおはなしである。 crowingspear.hatenablog.…